ヒアロディープバッチ

ヒアロディープパッチはまぶたに使えるの?

投稿日:

ヒアロディープパッチはまぶたに使えるの?

ヒアルロン酸やコラーゲンでできたマイクロサイズの針が乾燥小じわをケアしてくれる新機軸の商品・ヒアロディープパッチ。加齢サインが現れやすい目元周りの肌トラブルには特に効果を発揮してくれます。

ネットで見てみると、「まぶたのたるみケアにも使えるの?」という意見が結構目立ちました。

まぶたの使用については公式サイトをチェックしても分からなかったため、直接コールセンターに連絡し、聞いてみました。すると、「顔であれば唇以外ならどこでも使用可能」ということです。

ただ、まぶたは柔らかいため、マイクロサイズとはいえ、針を刺すというのはちょっと勇気がいります。

ネットで調べても実際に行った人はめったにいないようなので、その感触がどうなのか、眼球に影響はないのか、知ることはできません。

ちょっと不安が残るので、もしまぶたに使う時は自己責任でお願いします。

ヒアロディープパッチの使用上の注意点

ヒアロディープパッチは、針が溶けて成分が角質層に浸透するまで、約5時間かかるといわれています。

5時間はそのままにしておく必要がありますから、貼るタイミングは就寝前が最適です。

注意したいのは、シートを貼る前にきちんと洗顔し、スキンケアを行うこと。

ヒアルロン酸が水分を吸収してしまうので、スキンケアがされていないと表皮がどんどん乾燥してしまいます。

こうなると内部は潤っても表面がカラカラになってしまってケアになりません。しっかりと保湿してから貼って下さい。

なお、シートを貼るのは、スキンケアから5分以上経ってから——。化粧水や乳液が肌になじんでいないと、シートが密着しにくくなります。

また油分の多いクリームや美容液は厳禁。シートの貼り付けがうまくいかず、夜中にはがれる場合があります。

また、シートは一度貼ると貼り直しが効かないので、なるべく丁寧に貼りつけてください。

ヒアロディープパッチの口コミ

ヒアロディープパッチを使い始めてから、肌が見違えるように若々しくなりました。
最近も、知り合ったママ友さんとお互いの年齢を明かし合ったら、みんなびっくりしていました。「10歳は若く見える」「信じられない」といわれ、「どうやったらそんな肌を保てるの?」としつこく聞かれたくらいです。
やっぱり目元にハリがあると、年齢の印象が変わるんですね。
35歳・女性・愛知県

中年になると体内のヒアルロン酸の分泌量が減り、どうしても老けていきます。私の場合はそれが急激だったのか、40歳を越えた頃から、突然、周囲から「老けたね」といわれるようになりました。
「なんとか若々しく見られたい……」。そんな思いでネットで色々調べていくうち、ヒアロディープパッチと遭遇。
しばらく使っていくと、目元の乾燥がかなり改善されました。さらに口元にも使ってみるとこちらも潤いがよみがえり、肌がモチモチに!
おかげで「老けたね」といわれることはなくなり、つらい思いをせずにすんでいます。
42歳・女性・栃木

-ヒアロディープバッチ

Copyright© 本当に効いた!ヒアロディープバッチの口コミ・効果 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.